ボンクラ人生一直線!


ここは島生まれ島育ちのボンクラ野郎の日々の生活をちょこっとだけ見せてあげるサイトです。興味持たれた方はちょこっとだけ見てみて下さい。君も今日からボンクラ人生一直線!
by C-bonkura
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

賛否あってこそ

いま海外ドラマに絶賛ドハマり中です。

『ウォーキング・デッド』。

ウォーカーと呼ばれるゾンビがはびこる世界を舞台に、人間たちのサバイバルを描いた物語。


海外ドラマって役者の都合とか気分でシリーズの途中で降板ってよくありますよね。

だからストーリー上でも何かしらの事情で消えてしまう。

『ウォーキング・デッド』の場合だいたい死ぬことが多いです。


つい先日も8年間主役を務めたアンドリュー・リンカーンが家族との時間を大切にしたいという理由でシリーズを降板しました。

彼の場合は死んではないですが。


ファンの間では、主役がいない『ウォーキング・デッド』なんて見たくない!

なんて言う人もいて。


あと主役に続いて、女子人気が高かったイケメンも降板のため死んじゃいました。

ジーザスって役名なんですが、「ジーザスが死んだ!心の整理がつかない」「製作サイドは何を考えてるんだ!」「ふざけんな!」「面白い展開になった!」って感じで賛否両論あったんですよ。


で、改めて思ったのが賛否両論ある作品ほど素晴らしい作品な気がするんです。

エンディングに賛否あったり、斬新な設定に賛否あったとしても、注目されてる作品だからこそ、そういう評価になるわけで。


日本のドラマでも映画でも同じことで。

言い換えると、注目度が高くない作品ならいろんな意見が出ないですよね。

いろんな意見が出るということは、それだけ多くの人が注目してる作品ということ。

それだけ多くの人を魅了してるということ。


くどくなっちゃいましたけど、『ウォーキング・デッド』見ながらそんなことを思いました。

いくら大人の事情があるとは言え、製作サイドが頭をひねって考えた設定なら、それはそれで楽しく見届けたいと思います。

もちろん、主人公がいなくなったのは寂しいですけどね!




[PR]
# by C-bonkura | 2018-12-09 20:04 | Comments(0)

冗談じゃなかった

今年1月に公開された『ミッドナイト・バス』という映画があります。
原田泰造さん主演で、新潟を舞台にした映画。

いま担当している番組でも何度も取り上げたんです。
僕が映画担当になったんで、
東京国際映画祭に取材行ったり、
舞台挨拶にも取材行ったり。
公開直前にはロケ地巡りもしたんです。

で、この前その映画のDVDが発売になったんですが、
なんと監督が番組のロケ地巡りを気に入ってくださって、特典映像に収録していただけたんです!

その話を聞いた時は冗談かと思った。
ですが、DVD化にあたって監督とも直接電話で話しているうちに冗談じゃないことがわかってきたんです(笑)

ロケ地巡りの日は生憎の記録的な大雪になった日でもあり、すごく印象に残ってるロケでした。
なので嬉しかったですね。
吹雪の中ロケした甲斐がありました。

とはいえ、放送したものをそのままDVDにすればいいってもんでもなくて。
再編集する必要があったんですね。
全国の人が見る可能性もあるので、放送した時よりさらに丁寧にわかりやすくテロップ入れたりしました。

そんな思い出深い作品になったんですが、実はまだ手に入れてません!
早く購入せねば!

a0053648_23405378.jpeg

[PR]
# by C-bonkura | 2018-11-24 23:20 | Comments(0)

イモとコーヒー

仕事柄、県内各地のおいしい物を食べる機会が多いです。

先日も「いもジェンヌ」というブランドさつまいもを取材したディレクターが、大量の石焼きイモを持って帰ってきました。
取材中に石焼きイモを作ったとか。

さつまいも大好きな僕は2本ももらって、朝からモシャモシャいただきました。
やっぱ石焼きイモはウマイ!
こんがり焼けた皮もおいしいですよね。
ちょっと苦くて。
その苦みとイモの甘みが最高。

で、この前、取材の打ち合わせに行ったら、取材先の人がインスタントのブラックコーヒーを出してくれて。
実はあんまりブラックは飲まないんですが、
せっかく出されたので飲んだんです。

そしたら!石焼きイモの皮の味がするじゃありませんか!
苦みが似てました。
インスタントだからなのかなぁ。

普段飲まないブラックでしたが、大好きな焼きイモの皮の味だったので飲めました。

どーでもいい話やな。

[PR]
# by C-bonkura | 2018-11-10 14:33 | Comments(0)

哀愁再び

昔バンドをやってたというのもあり、大学生の頃はいろんなバンドの曲聴いてました。

インディーズ、メジャー関係なく。


で、たまにふとした瞬間に昔聴いてた曲が頭で流れたり、バンド名がよぎったりすることがあって。

久々に聴いて再ブームがくることがあります。


最近だとジャパハリネット

一時期よく聴いてました。

『哀愁交差点』とか。

愛媛のバンドですね。


あれ何ていうジャンルかなぁ。

青春パンクとはちょっと違うかな。

青春ロックか!


熱くて一生懸命な雰囲気と、でもちょっとイモっぽいところが好感が持てるんですよね。

あ、愛媛だからイモっぽいって言いたいわけじゃないですよ。


シンプルなサウンドに哀愁漂うメロディー。

ストレートな歌詞。

飾り気が無いのが好きでした。

「人とはなんぞや」みたいなこと歌ってるんですが、そこまで説教くさく感じないんですよね。


熱血ボーカルに、裸の大将みたいなギターなど、メンバーも個性的。

最近ああいう真っ直ぐなバンドいます?

あんまりおらん気がする。


で、実は2007年に解散してるんですよね。

当時残念やなぁって思いました。


そしたらいつのまにか再結成しとるやんけ!

8年ぶりに。

新曲の『PEOPLE×PEOPLE』がいいですね。

相変わらずストレートで熱いんですが、ちょっと大人になった感じ。

メンバーもいい具合に年取ってるし。


ついつい口ずさんでる今日この頃です。







[PR]
# by C-bonkura | 2018-10-28 00:28 | Comments(0)

ぼよよん

昔、CMで、アマゾン川から体格の良い女性が飛び出して、

「だっだーん、ボヨヨン、ボヨヨン」

と叫ぶCMありましたよね。

インパクトはあるんですが、結局何のCMだったか思い出せないので調べてみたら、栄養ドリンクでした。


というのは前置きで。


「おかあさんといっしょ」に「ぼよよん行進曲」という曲があるんです。

それまでは知らなくて、息子のために借りてきたCDに入ってたんですよね。


これがすごくええ曲で。

いわゆる応援ソングなんですが、元気が出る!というよりかは、胸にグッとくる感じ。

妻も「この曲いいよね」って言ってて。


ちょっと落ち込んだから励ましてあげましょう!みたいな軽い応援じゃないんですよねぇ。

なんかドン底に落ちた人に対して、諦めないで!って心の底から応援するような。


何がええのかなぁって考えたんですが、メロディーがいいんですよね。

もちろん歌詞もいいんですけど、メロディーあってこその曲というか。

力強くもちょっと切ない。


ネットでの評判も良くて、あの劇団ひとりも絶賛してるとか。


調べてみると、中西圭三さんて方が作詞作曲で、「Choo Choo TRAIN」の作曲者ではありませんか!

本人が歌ってるのもいい感じです。



あ、話戻りますが、ぼよよんのCMの女性、アメリカのプロレスラーみたいです。

だからあんなに体格ええのか。







[PR]
# by C-bonkura | 2018-10-22 20:40 | Comments(0)

湯船の魔物

普段息子をお風呂に入れるのは僕の役目なんです。


この前、いつも通り2人で入り、頭と体を洗って、さぁ湯船に浸かろうと思ったら、

めちゃくちゃ嫌がるんです。

いつもは、湯船にオモチャをポイポイ入れて喜んで湯船にジャボン!なんですが


なんでやねん、って思ったわけです。

そしたら、2日前の出来事が原因だと気付きました。


その2日前、バケツを湯船に沈めてひっくり返す遊びをしたんです。

誰もがやる空気を出してボコボコッてする遊び。

喜ばそうと思ってやったんですが、これがめちゃくちゃ怖がったんですよね。

もうパニック状態。


原因は恐らくそれです。

いや、それしか考えられない。


で、その翌日は妻が実家でお風呂入れたので何事も無かったみたいなんですが、

その翌日、再び我が家の湯船に入ろうとしたらイヤイヤMAXになったわけです。

覚えてたんでしょうね。


我が家の湯船はヤバイ。

何かおる!って。


さらにその翌日は、脱衣所に行くのすら嫌がって大変大変。

ようやく最近それが落ち着いてきて、再び楽しく湯船に浸かってくれるようになりました。


ごめんな、息子よ。


[PR]
# by C-bonkura | 2018-10-14 00:24 | Comments(0)

裏山の鹿

今日改めて、

あ、俺は子育て中なんやな、独身時代とは違うな

って感じました。


今日は新潟でスピッツのファンクラブ限定ライブがあったんです。

夫婦ともにスピッツ大好き人間なので、

めちゃくちゃ行きたかったんですけど、

息子がまだ小さいこともあって行けませんでした。

とは言え息子はカワイイし楽しいので、まぁいいか!と思ってました。

今日までは…。


しかし!

今日そのライブハウスの近くのファミレスでお茶したんです。

家族で。

土足でイスに立ったり、ジュースをこぼす我が子を注意してて気づかなかったんですが、

客の半分ぐらいがスピッツTシャツ着て、タオル持っとるやんけ!!!


お前もか!

お前もか!

なんやその幸せそうな顔は!


みんなライブ前に時間潰してたんです。

くっそー、裏山鹿~~!

でも俺にはこんなにカワイイ子どもがおるんやで!!

と自分に言い聞かせてみたり。

でもやっぱり悔しかったり。


新潟LOTSというライブハウスはホンマに狭いんですよ。

ステージと客席の距離がめっちゃ近い。

入ったことないけど。

外観からしてわかるんです、狭いのが。

めちゃくちゃ裏山鹿~!


スピッツはライブハウス育ちなので、アリーナのような広い箱よりも狭い箱を好むんですよね。


さぞかしメンバーと客の一体感があったライブとなったことでしょう( ´Д`)


[PR]
# by C-bonkura | 2018-10-06 22:33 | Comments(0)

あれから一年…

a0053648_22405941.jpeg

ちょうど一年前、「オフィスアートストリート」というアートイベントに参加しました。
1.5m×3mぐらいの巨大キャンパスに新潟の萬代橋を点描で描いたんです。

で、夏ぐらいに、今年も参加しませんか?っていう案内が届いたんですが、悩みに悩んだ末諦めました。
一番の理由は子育てです。

去年はまだ息子が生後7か月ぐらいだったので、そんなに動かなかったんですよ。
ハイハイはしてたのかな?
でもそこまで制作に支障が無かった。
もちろん妻の協力のおかげでもあったんですが。

ところが!
一年経った今となっては、去年とは全然違うモンスターへと成長しとるやんけ!

仮にムリヤリ制作を始めたもしても、
暴れ狂うモンスターへと化したことで、それだけ世話も大変になってるので、
妻への負担も去年とは比べものにならないぐらい大きくなるやろうなと。

という理由で、今年はやめとこうという思いに至りました。

ただ、あんな大作じゃなくてええから、ちっちゃい規模でええから何かクリエイティブなことをしたいなと思う毎日です。

仕事と家事の支障にならない程度に何かやってみたいなぁ。

[PR]
# by C-bonkura | 2018-09-29 22:25 | Comments(0)

ロックマン

a0053648_22564205.png


なんと、ロックマンの最新作が出るではないか!

前作から8年ぶりだとか。

今回で11作目。

どうやら今年でシリーズ誕生30周年だそうです。


小学生時代にやり込んだ者としては興奮せずにはいられまへん!

横スクロールアクションの王道ですね。

爽快なアクションに多彩なステージ。

ユニークなボスキャラ。


そういえば、一時期ボスキャラの一般募集がありましたよね。

オリジナルのボスキャラを考えて、応募して採用されたら実際にゲームに登場するという夢みたいな話。

特徴や必殺技を添えてデザイン画を送るんですよ。


で、僕も小学生の時に一度だけ応募したことあるんです。

どんなキャラがいいか頭を悩ませてると、父が提案してきたんです。

「たけのこマンってどうや?雨が降ったらパワーアップするねん」


「たけのこマン……ダッサー」

と心の中で思ったのを覚えてます。

しかし他に良いキャラを思いつかなかったので「たけのこマン」を描いて応募しました。

結果はもちろん不採用です(*)


今思えば、ちゃんと必殺技考えたのかなぁ。

パワーアップすることしか書いてなかったかも。

もし今度、応募する機会があればリベンジしてみよかな、「たけのこマン」。

必殺技は「たけのこミサイル」。



いや、やっぱ他のキャラを考えよう。


[PR]
# by C-bonkura | 2018-09-27 22:47 | Comments(0)

ロクまん

前にも書きましたが、スピッツの草野マサムネのラジオ『ロック大陸漫遊記』、毎週聴いてます。

略して「ロクまん」。


最新回のテーマが「アジア圏のロックで漫遊記」という面白い回でした。

アジアというと、てっきり韓国とか中国かと思いきや、インドネシアやフィリピン、タイなど東南アジアまで!


驚いたのは、インドネシアやフィリピンにもロックバンドがいたこと。

いや、なんか民族音楽のイメージしかなかったので。

冷静に考えれば、そりゃいるよなって感じですよね。


ちょうど運転中だったんですが、異国の地のバンドに思いを馳せながら聴くのは楽しかったです。


結構カッコいいバンドもありました。

言語は違えどサウンドは日本っぽいのもあったり。

インドネシアのミスチルと紹介されてるバンドもあったな。

個人的にはタイのBodyslamってバンドが良かったなぁ。


今度CDショップ行ったら探してみようか。







[PR]
# by C-bonkura | 2018-09-22 22:28 | Comments(0)

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

マルシアの日々
La Magistral...

最新のコメント

★小泉さん へー!聞い..
by C-bonkura at 23:27
俺もたまたま聞いたで!!..
by 小泉 at 05:55
★skbs すごいな!..
by C-bonkura at 22:53
★kaorin913さん..
by C-bonkura at 22:51
作品制作お疲れさん。 ..
by skbs at 23:42
家族に乾杯(^-^)です..
by kaorin913 at 23:34
★kaorin913さん..
by C-bonkura at 22:30
ボンクラさん応援してます✊‼
by kaorin913 at 11:09
★kaorin913さん..
by C-bonkura at 10:51
楽しそうなオムツ交換です..
by kaorin913 at 23:35

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧