ボンクラ人生一直線!


ここは島生まれ島育ちのボンクラ野郎の日々の生活をちょこっとだけ見せてあげるサイトです。興味持たれた方はちょこっとだけ見てみて下さい。君も今日からボンクラ人生一直線!
by C-bonkura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

子育て探検記6〜太古の儀式“沐浴” 前編〜

新生児のお風呂、沐浴。

新潟に行った時は基本的に僕は体を支える役なんですが、めっちゃ怖いんですよ。
壊れそうな体を支えながら、耳にお湯が入らないようにしながら。

お風呂入れようとして服を全部脱がしたら、ギャン泣きするし。
でも不思議とお湯に浸かったら泣きやむんですよね。
温泉に入るサルじゃないですけど、気持ち良さそうなんですよ。
それがまたかわいいんですよね。

と、微笑ましいのも束の間。
思わぬアクシデントがあったりするんですよね。

癒しあり、恐怖あり、笑いあり。
もう僕も妻も大騒ぎです。

たとえるならジャングルで出くわした、先住民の謎の儀式・・・。

妻「なんかお前、目のクマがすごいな。寝不足か?」
僕「昨日、ちょっと眠れなくて」
妻「そういえば、夜中、ごめんなさい、とか言ってなかったか?」
僕「あ!・・・いやぁ、何のことでしょう。寝言ですかねぇ」
妻「ん?あれは・・・」
僕「隊長!人がいますよ!いっぱい!」
妻「先住民だな」
僕「集まって何かをやってますね!」
妻「真ん中にいるの珍獣オムツじゃないか!?」
僕「本当だ!あの暴れん坊を手なずけてますよ!すごい」
妻「何かの儀式か?」
僕「あ!見つかった!僕達に何かしゃべりかけてきました!何を言ってるんでしょう!?」
妻「私に任せなさい。簡単な言語はわかる」
先住民「■×○♣︎△※」
妻「ふむふむ、どうやら、モクヨクという儀式らしいな」
僕「モクヨク・・・」
妻「ほー、あの珍獣オムツをキレイにすることがこの村に代々伝わる儀式らしい」
僕「なんじゃそらー。ははは(笑)」
妻「こら!笑うな!怒ってるぞ」
僕「ひっ!」
妻「この村では、オムツは神様らしい」
僕「笑ってごめんなさい!(謝ってばっかりだ)」
先住民「■♡♣︎△※○」
妻「何だと!?お前たちもやってみろって言ってるぞ」
僕「え!?ムリムリムリ!怖いです!」
妻「NOという選択肢は無さそうだな・・・やるしかない」

果たして、謎の儀式「モクヨク」を成し遂げることはできるのか!?

つづく

[PR]
# by C-bonkura | 2017-02-01 23:27 | Comments(0)

子育て探検記5 〜闇夜に浮かぶ鋭い眼光“ぱちくりおめめ”

新生児は昼夜関係なく寝たり起きたりしますよね。
むしろ夜行性で、夜中はずっと起きてることもあって、妻もなかなか寝られないって言ってます。

で、夜中起きてる時は基本泣いてることが多いのですが、たまに泣かずにただ目を開けてるってこともあるんです。
僕が夜中起きて、何気なく赤ちゃんの方見たら、目が開いてた!
しかも目が合っちゃった!みたいな。
なんかカワイイと同時にギョッとするんです。
なんか、大人の頭の中を見透かしているような…。

たとえるなら、ジャングルの夜、得体の知れない獣の眼光に気付いちゃった感じ。

僕「…目が覚めちゃった…3時か…」

ギロッ

僕「ん?…何か視線が……。え!?」

ギロリ

僕「た、隊長!」
妻「くかーzzZ」
僕「寝てる…起こさない方が…いいか」

ギラッ

僕「ひー!助けてください!」

ジーッ

僕「正直になんでも言いますから!」

ジーッ

僕「隊長に内緒でお菓子食べました!」

ジーッ

僕「オシッコした後、手を洗わなくてごめんなさい!」

ジーッ

僕「隊長の化粧道具を勝手に捨ててごめんなさい!」

ガサッ

僕「…いなくなった…」

こうして夜が更けていくのであった

つづく

[PR]
# by C-bonkura | 2017-01-28 13:54 | Comments(0)

子育て探検記4〜対ギャン泣き最強術“おっぱい”〜

だっこでも全然泣き止まない時は、大抵おっぱいが欲しい時なんですよね。
まぁこれから先、夜泣きとか始まるとまた話は変わってくるんでしょうけど。
夜泣きは理由もなく泣くっていいますからね。

で、おっぱいとなると、ママお願いしますします!って言うしかないです。
ギャンギャン泣く我が子をピタッと静める様は、さすが母親って感じですね。
男には出来ない芸当です。
そして、その姿を決して正面からは見てはいけない(笑)
たとえるなら…何があっても目を合わせてはいけないジャングルの猛獣…。



僕「た、た、隊長!大変です!」
妻「なんだ、騒がしいな」
僕「お散歩だっこが通用しませーん!泣き止まないんです!」
妻「ふっふっふ」
僕「なんですか?何がおかしいんですか?」
妻「貸してみなさい」
僕「何か策でもあるんですか?」
妻「夜、お前がのんきに寝ている間も、私は修行に修行を重ねてるんだよ。私にしかできない修行をね」
僕「隊長にしかできない修行…」
妻「しっかりそのメガネに焼き付けるがいい!」
僕「は、はい!いったい何を…」
妻「対ギャン泣き最強術!!!」
僕「さ、さ、最強…!?」
妻「おっぱあぁぁぁい!!!バサァ!」
僕「た、た、隊長が、お、おっぱいを出した!」
妻「うりゃあああ!」

シーン……

僕「す、すげー!ピタッと泣きやんだ!!!」
妻「我のおっぱい最強なりぃぃぃ!」
僕「すごすぎます!も、もっと近くで…!」

バチコーン!

僕「がふっ……なんでやねん…」
妻「ガン見するんじゃねー!!」
僕「…さ、さっき、め、メガネに焼き付けろって……もう見ません……ガクッ」

険しい道のりはまだまだ続くのであった

つづく
[PR]
# by C-bonkura | 2017-01-23 21:43 | Comments(0)

子育て探検記3〜対ギャン泣き術“だっこ”〜

だっこは憧れの一つでした。
生まれる前から、だっこのイメトレやったりして。
でも実際初めてだっこした時は、あまりの体の小ささに緊張しました。
壊れそう!って。
やっと最近慣れましたが。

そして、単に赤ちゃんがカワイイがあまり、親がだっこしたいらするもんだとも思ってました。

でも違いました。
赤ちゃんがだっこしてほしいから、だっこするんですね。
だっこしてほしいからギャン泣きする。
しかもギャン泣きと戦ってるうちに、いろんな効果的なだっこがあることも発見しました。
妻とその喜びを分かち合っています。

たとえるなら、右も左もわからないジャングルで、なんとなくサバイバルの法則みたいなものを手探りで発見していくような…。


僕「わぁぁぁ、どうしましょう!?…あれ?泣き止んだ…」
妻「…」
僕「あ!隊長!それは…」
妻「これだ…。何でも試してみるもんだよ!だっこだ!」
僕「すごいです!泣き止みました!」
妻「でも…まだグズグズ言ってるな」
僕「ちょっと貸してください」
妻「お、おう。包み込むように優しくな」
僕「たとえば…こうやって…」
妻「おぉ!すごい!ユラユラか!ユラユラしたらさらに泣き止んだぞ!」
僕「た、隊長!うれしくて涙が出そうです(T▽T)ユラユラだっこ!!!」
妻「もうひといきって感じだな」
僕「今度はどうしましょう!?」
妻「じゃ、こういうのはどうだ!貸してみろ」
僕「お願いします!」
妻「お散歩、お散歩〜」
僕「た、隊長が歩きだした!歩きながらだっこしてる!
あ、歩いてる〜(T◇T)」
妻「かんっぜんに泣き止んだぞ!」
僕「すごい!隊長の発想力すごいです!」
妻「整理しよう!だっこの上がユラユラだっこ。その上がお散歩だっこ!!」
僕「なんかドラクエの呪文みたいですね!メラの上がメラミ。そしてメラゾーマ!」
妻「そのたとえは私にはよくわからんが、この調子でどんどん進むぞ!」
僕「メラゾーマ〜!」

こうして2人はさらに奥地へと進むのであった。

つづく

[PR]
# by C-bonkura | 2017-01-21 09:46 | Comments(0)

子育て探検記2〜突然の雷雨“ギャン泣き”〜

赤ちゃんは泣くのが当たり前、泣くのが仕事なんて言いますが、実際そんなに泣くものなんかなぁって思ってたんです。
生まれる前は。

ホンマに泣きますね。
昼夜関係なく。
いろんな泣き方があって、僕よりも長い時間過ごしてる妻の方が分析できてるみたいです。

で、ものすごい泣く時があるんです。
そんな小さい体のどこからそんな大声が出るんですか?ってぐらい。
それを僕らは「ギャン泣き」と呼ぶことにしました。
たとえるなら、探検中に突然襲ってくる雷雨といったところでしょうか。


僕「珍獣オムツとの戦いも慣れてきましたね」
妻「ウンチがあるかないかでも戦い方が変わってくることも学んだな」
僕「伝説の秘宝に一歩近づきましたね」
妻「気が早い!まだまだ道のりは長いぞ」
僕「はい!あれ?隊長、泣き始めましたね」
妻「そうだな。でもまぁジャングルでは日常茶飯事ではあるけどな」
僕「そうですよね。でも…泣き声がだんだん大きくなりますね…」
妻「たしかに…おいおい、どんどん大きくなるぞ」
僕「こんなに大きいのも日常茶飯事ですか?」
妻「いや、こんなの初めてだ!」
僕「耳が!耳が痛いです!」
妻「どうすればいいんだ!?ギャンギャンうるさすぎる!」
僕「もしかして、これ、本に載ってたギャン泣きじゃないですか!?」
妻「何!?お前の声が聞こえない!」
僕「隊長!何言ってるんですか!?聞こえません!」
妻「これ、ギャン泣きというやつか!?」
僕「何ですか!?聞こえません!」
妻「助けてくれー」
僕「誰かー!わぁぁぁ!!!」

果たして2人はどうなってしまうのか!?

つづく

[PR]
# by C-bonkura | 2017-01-18 11:18 | Comments(0)

子育て探検記1〜凶暴珍獣“オムツ”〜

週末、奥さんと子供に会って来ました。
2週間ぶりに見る我が子は、ほっぺがふっくらしてました。
初めての子育てではいろいろ気付かされることがあって楽しくもあり、大変なこともあります。

まるで、伝説の秘宝を求めて、
前人未到のジャングルや砂漠に迷い込んだ探検隊のような気がします。
女隊長・妻と、僕はその隊員ボンクラ。

まず最初に苦労したのが、オムツ交換。
憧れのオムツ替えでしたが、いざやってみると慣れるまで結構大変。
最初は奥さんと二人掛かりでした。
たとえるなら…ジャングルに出現した
凶暴珍獣“オムツ”。


僕「隊長!現れました!オムツです!想像以上にボリューミーです…」
妻「ビビるな!よし、シミュレーション通りいくぞ!」
僕「では、古いオムツをオープンします!」
妻「待て!気をつけろ!急に泣き出したぞ!」
僕「あ、脚が!脚が!バタバタ暴れます!」
妻「こ、こんなに凶暴なのか…。
作戦変更だ!私が脚と闘う!お前はケツだー!」
僕「はい!でも隊長!大変です!
オムツから大量のウンチがあふれ出ました!」
妻「くそ!ウンチが手に付いた!こんなはずじゃ、こんなはずじゃなかった!」
僕「それどころじゃありません!今度はオシッコが出てきました!」
妻「大丈夫か!!??お前の手がビショビショじゃないか!」
僕「大丈夫です!とにかく僕は汚れたケツを何としますので、隊長は脚を!」
妻「ハッ!ヤッ!よし、脚を封じた!
ケツを拭いて拭いて拭きまくれー!」
僕「うりゃー!とりゃー!」
妻「まだ残ってるぞ!」
僕「アタタタタタ!!隊長!今です!」
妻「任せろ!新しいオムツを被せてトドメだー!」
2人「ふぅ…」

秘宝を求め、さらに危険な奥地へと歩みを進める探検隊であった…。

つづく
[PR]
# by C-bonkura | 2017-01-15 17:56 | Comments(2)

1月10日

が過ぎました。
出産予定日でした。
まさか年内に生まれるとは思ってなかってのでビックリです。
しかもクリスマス前に。

遅れましたが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

まだ奥さんは里帰り中なので、僕は東京で1人です。
昨日、助産師さんが家に来たらしく、
体重計ってくれたみたいです。
やっと3000g超えたとか。
よかったよかった。

ところで、今プライベートでVTRを作ってるんです。
妊娠生活から出産までを追ったドキュメンタリー風のVTR。
あくまで風です(笑)

作り始めたのは半年前。
なんか記念になることしたいなって思って。
一応テレビの仕事してるので、テレビ番組っぽく作ってみよかなっていう思い付きで始めたのですが、やってるうちにこだわりが強くなってきて、とんでもない大作になりつつあります(笑)
家族はもちろん、僕や奥さんの友人まで巻き込んでるので。
まぁ自己満足のVTRなんですけどね。

先日、小学時代からの友人のクマさんにカメラマンお願いしたんですが、2人でワイワイやりながらの撮影は楽しかったです。
クマさんにはナレーションもお願いする予定。

あ、完成しても身内にしか見せないんですけどね。
どこかで公開するわけでもなく。
基本的に自己満足で親バカな内容なので。
あと子どもが大きくなったら見せようかと。

バカな親やなぁって思われるかな。
いや、僕のためにお父さんお母さんはこんなことしてくれたの!?って感動するかな?
うーん、紙一重やな…。

[PR]
# by C-bonkura | 2017-01-12 19:41 | Comments(0)

カレーの王子様

里帰り中ということで、今年の年末年始は奥さんの実家で過ごします。
新潟です。
ニーギャタ。

さっそく、抱っこ、おむつ交換などやっとりますが、カワイイんやわ、これが。

よく自分の子が一番カワイイなんて言う親バカがいますが、今まで鼻で笑ってたんですよ。
赤ちゃんはみんなカワイイわ!
なんで自分の子が一番やねん。
そう思いたいだけやろ!って。

でも…

でも…

やっぱり…

自分の子が一番カワイイわ!!!
ウンチもカレーの王子様みたいでカワイイ。
くさいけど。

とはいえ、子育ての大変さをちょっとずつ感じ始めているのも事実です。
覚悟して挑みます。

ということで、今年は記念の年になりました。
来年もよろしくお願いします。


[PR]
# by C-bonkura | 2016-12-31 15:14 | Comments(0)

聞いて聞いてー

なんと、産まれました。
第一子が。
ホンマは年明け1月10日の予定だったんですが、急きょ3週間も早く産まれました。
ビックリやわ。
ギリ早産ということになるのですが、母子ともに健康で何よりです。

いやしかし、もしかしたら年内はあるかもなー、なんて夫婦で話してましたが、
まさかこんなにも早く産まれるとは(◉o◉)
僕に似てせっかちなんでしょうか。

きっとママのお腹の中でこんなことを思っていたのでしょう。

「そろそろココから出たいんやけど・・・え、これ年明け待たなアカン?
空気読むとかそういうやつ?年内は出てくるなよって?
いやいや、こっちは全然大丈夫やで?

え、もしかして、早過ぎてまだ体が出来上がってないとか思っとる?
ぶっちゃけそうやろ?
知らんやろうけど、結構鍛えてるんやで?
めっちゃ暴れてたやろ?あれトレーニングやから。

他の子と一緒にせんといてな。
あれはただ遊んでるだけ。
でもワイは違うから。トレーニング。
せやから、もういつ出てもええねん。
頼むわ、ホンマ。

ほな、出るで?・・・・・よいしょっと。
はい出ましたー。出たらこっちのもんですー」

ってな感じで出てきたのかな。
現に、体重こそ2582gと軽いんですが、身長は平均並みの49cmなんですよ。
よく暴れるし、よく泣くし。
元気な子で良かったです。

そして、奥さんも頑張りました。
あんまり生々しいことは書きませんが、僕立ち会ったんですよ。
女性は強いなと思いました。
負けを認めるのは悔しいですが、女性は強いです。
頭が上がりません。もともと上がりませんが、もっと上がりません。

お2人とも本当にお疲れ様でした。
お父さん頑張ります。

ということで、ついにボンクラ君、パパになっちゃいました。
今後ともよろしくお願いいたします。

あ、赤ちゃんは男の子です(^v^)
[PR]
# by C-bonkura | 2016-12-25 21:14 | Comments(2)

どう答えるのが正解なんですか?

美容院あるあるで、シャンプー中に
「かゆいところありますか?」
と聞かれ、答えに困るっていう話よくありますよね。

たとえかゆい場所あったとしても、じゃあどの辺なのかを具体的に説明するのもめんどくさいし、僕は「無いです」って答えます。大抵の人はそう答えると思いますが。

でも今日の本題はここからです。
「かゆいところありますか?」はまだ序の口ですね。
まだ意味わかるじゃないですか。
お客さんへの気遣いとして。
僕が行ってる美容院は、それに加えて、意味がわからないこと言ってくるんです。

シャンプーの後、髪を流してる時の美容師の質問。
「流し足りないところありますか?」

え!?…いや、知らん知らん!

今、どれだけシャンプーが落ちてるか、どの辺がシャンプーの泡が残ってるのか……それはあなたしか知りません!あなたが判断してください!!!

って感じですよね。
じゃあ僕が「今日の僕のパンツ何色ですか?」って聞いたら、あなたはえ答えられるんですか!?っていう話ですよ。
例えが変かな?(笑)

だから、いつもよくわならないまま「ないです」って答えます。
僕言ってることおかしいですかね?

挙句の果てに、流し終わって、頭を拭いてる時のひとこと。

「耳大丈夫ですか?」

は!?いったい何を聞いてるんですか?
僕の耳はピッコロみたいにとんがってますか!?
変ですか!?

省略しすぎじゃないですか?
もしかしたら、「耳の中掃除しましょうか?」ってことなんですかね?
だとしたら、そう聞けばいいですよね。
これまたよくわからない質問なので、無難に「大丈夫です…」って答えますが。

「耳大丈夫ですか?」って、「頭大丈夫ですか?」って言われてるみたい。

とまぁ、美容師にとっては毎日何回も言ってることで、意外に違和感ないのかもしれませんね。

[PR]
# by C-bonkura | 2016-12-10 12:16 | Comments(2)

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

最新のコメント

★kaorin913さん..
by C-bonkura at 22:30
ボンクラさん応援してます✊‼
by kaorin913 at 11:09
★kaorin913さん..
by C-bonkura at 10:51
楽しそうなオムツ交換です..
by kaorin913 at 23:35
★kaorin913さん..
by C-bonkura at 22:48
おめでとうございます。 ..
by kaorin913 at 23:51
★小泉さん あっちゃー..
by C-bonkura at 20:57
★小泉さん え!?あの..
by C-bonkura at 10:16
耳大丈夫ですか?っていう..
by 小泉政博 at 23:56
たしか、KNOCKIN'..
by 小泉政博 at 23:55

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧