ボンクラ人生一直線!


ここは島生まれ島育ちのボンクラ野郎の日々の生活をちょこっとだけ見せてあげるサイトです。興味持たれた方はちょこっとだけ見てみて下さい。君も今日からボンクラ人生一直線!
by C-bonkura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ビッグニュース続々

というわけで、1ヶ月半にわたって
ボンクラが振り返るスピッツのアルバムヒストリーをお送りました。
長かったなぁ。
それだけ歴史のあるバンドだってことを改めて感じました。

さて、そんなことをしているうちに、ビッグニュースが次々と。
まず15日にスピッツの新曲『さらさら/僕はきっと旅に出る』が発売!
しかも両A面です!
ホンマ今更って感じのニュースです(笑)

『僕はきっと旅に出る』はまだ公開されていないですが、
『さらさら』は少し前からJWAVEで流れているのを聴きました。

なんやろ、見事に裏切られたって感じ(◎v◎)
タイトルだけ見ると、季節柄、春の小川のような優しいイメージだったんですが、違いましたね。
無情にも突きつけられる現実に抵抗するかのような、胸が締めつけられる曲でした。
なんか生と死の境目ギリギリのところを疾走しているような。

さらさら・・・儚く流れる時間のことなのか、擦れ違う人のことなのか・・・。
歌詞自体はストレートなんやけど、いろんな解釈ができる曲ですね。
メロディーは綺麗でクール。
Cメロでガラッと変わるのがまた良い。
テツヤさんのコーラスもナイスやわ。
草野さんは珍しくビブラートを使ってますね。

そんな『さらさら』のミュージックビデオもつい先日解禁されました!
レコーディング風景で作られていましたね。
こういうミュージックビデオは初めてやと思います。
みんなクールでカッコイイ。
いい年のとり方をしていますね。
何歳?45歳とか?
なんてカッコイイおじさんなんや・・・(T△T)

どうやらMステにも出るみたいですね。
貴重なテレビ出演、見逃すわけにはいきません(¥皿¥)

さらにアルバムも年内には出るとか!
た、た、たのしみすぎる・・・。
[PR]
by C-bonkura | 2013-04-24 22:09 | Comments(0)

『おるたな』

a0053648_2340970.jpg

2012年発売のスペシャルアルバム第3弾の『おるたな』です。
これは『花鳥風月』と『色々衣』と違って、半分ぐらいがカバー曲なんです。
今までスピッツのカバー曲はライブでしか聴けなかったので、ファンには嬉しい1枚です。
ジャケットもかわいいですね。

『さすらい』は奥田民生の名曲。
奥田民生もスピッツの『うめぼし』をカバーしたことがあったんですが、どっちもいい(笑)
たぶん気だるい感じがお互いに合ってるんでしょうね。
ギターが本当にさすらっている感じがしてナイスです。

『14番目の月』。ユーミンの曲です。
これはスピッツのカバーを聴いてから知りました。
こんなステキな曲があったとは。
でも原曲聴いてみるとカバーver.とは全然違いますね。
もうちょっとアップテンポで爽やか。
一方、スピッツのはスローで3連符にアレンジされています。
これが力強くてカッコイイんだわ(¥v¥)

『三日月ロックその3』はスピッツの曲。
これって、今頃入るの?ってぐらい結構前の曲ですね。
確か『スターゲイザー』のカップリングだったのかな。
めっちゃカッコイイんですよ。
その1とその2があるらしいのですが、
ライブでちょこっと披露されたことがあるだけで、音源化はされていません。

『タイムトラベル』。これは原田真二さんの曲です。
これもカバーを聴いて知りました。
オシャレな曲ですよね。
僕はピアノとボーカルが印象的なAメロが好きです。

『夕焼け』はスピッツ。
僕は他の歌手でもなんでも「泣ける」という表現はあんまり使いたくないんですが、
この曲に関しては「泣ける」と言っちゃいます(笑)
なんて切なくて綺麗な曲なんや・・・。
本当に夕焼けを見ているような、景色が浮かぶそんな曲です。
間奏のギターソロがまさに燃える夕焼けって感じ。

『初恋に捧ぐ』は初恋の嵐のカバー。
これも知らなかったです。
めっちゃくちゃ好きな曲。
このアルバムの中で一番好きかな(◎v◎)
甘くて爽やかでロックで、スピッツにピッタリです。
最後のたたみかけるようなサビが好き。

本家もいいですね。音もシンプルで、ちょっと昔っぽいのも味があって好き。
グループサウンズみたいな感じで。世代じゃないですけど(¥v¥)
すごく良いバンドですね。
それだけに、ギター&ボーカルの西山さんが若くして亡くなったというのがすごく残念です。

『さよなら大好きな人』は花*花です。
この曲に関しては、そんな特別好きなわけではないんですが、ちょっと意外だったので書きました。
まぁ本家の方が良いかなって感じはします。
草野さんの声は合っとるのかなぁ・・・どうなんやろ。
ただ優しいバンドサウンドはいいですね(^v^)
[PR]
by C-bonkura | 2013-04-22 23:40 | Comments(0)

『とげまる』

a0053648_2229489.jpg

これが現時点での最新のオリジナルアルバムになります。
2010年発売の『とげまる』。

「原点回帰しました」と語っているのを何かのインタビュー記事で見たのですが、
「とげ」の中にも「まる」がある、「まる」の中にも「とげ」があるという、まさにスピッツらしいタイトルやなと。

そういえばバンド名のスピッツも、犬のスピッツみたいに「弱いくせにキャンキャン吠える」という自分たちを皮肉ってつけた名前らしいです。
まぁ半分後付けらしいですが。

原点回帰とはいえ、作風やサウンドは初期の頃とはもちろん全然違うのですが、
あくまで、バンドの核となるスタイルを表して「とげま る」にしたのかなと。

『ビギナー』。これ好きなんです。
2010年のワールドカップが開催された時に、ゆうちょ銀行のCMソングになっていた曲です。
「夢を追いかける人々」がテーマで、CMでは日本代表の中澤選手が出演していました。
歌詞がまさに、当時の日本代表を表しているなと。
自国開催以外では初のベスト16進出を果たした日本代表。
アウェーな場所での決勝だけど、ただ一心にボールを追いかける選手たちを歌った熱い曲だなと思いました。

『恋する凡人』はタイトルだ面白いですね。
スピッツらしい投げやりな感じと疾走感がいいです。
最後の歌詞が「これ以上は歌詞にできない」で終わるのもシャレてますね。
なんか悔しい(>皿<)

『TRABANT』はちょっと昭和の歌謡曲みたいなところが良い。
ドラムの崎ちゃんがいい感じに暴れてます(¥v¥)

『どんどどん』はスピッツお得意のおふざけソング。
タイトル通り、♪どんどどん というリズムが印象的。
Aメロがラップっぽいというか韻を踏んでるんですよね。
そのくせ、サビは美しいメロディーというニクい曲です。

そしてこのアルバムの中で一番好きなのが『えにし』。
めちゃくちゃカッコイイ。
ランチパックのCMソングになっていて、流れる度に仕事中だろうがなんだろうが反応していました(笑)
ネガティブな歌詞でもキラキラした爽快感のあるメロディーに乗せて歌うのが、まさにスピッツ。
前にも書きましたが、最後のサビのコーラスが好き。


こうやって、書いていると、
ホンマに『とげまる』はスピッツらしいアルバムやなと改めて思いました。
[PR]
by C-bonkura | 2013-04-18 22:28 | Comments(0)

『さざなみCD』

a0053648_019521.jpg

2007年発売の『さざなみCD』。
素晴らしいのひと言に尽きます。
全盛期のスピッツが好きな人でもとっつきやすいポップでロックなアルバムやと思います。

これは他のアルバムに比べても特に思い入れのある1枚なんです。
この『さざなみCD』が出た直後に山形へ一人旅に行きました。
道中ずっと聴いてたんですよね。
だから、未だにこのアルバムを聴くと、日本海や山形の景色が浮かびます。

『僕のギター』。
もう最高。一曲目の衝撃という点では、『夜を駆ける』に通じるものがあります。
ドラマチックで胸がジーンと熱くなる。
ちっぽけだけど、一生懸命生きていきたい、そんな希望に満ちあふれたパワフルな曲です。

『桃』はタイトル通り、すごく瑞々しい。
メロディーがとに かく綺麗です。
ホンマに新鮮な桃をかじった瞬間のような曲。

『ルキンフォー』は就職活動の時によく聴いていた曲。
歌詞がその時の自分とリンクして、励みにしていました。
そういや、ミュージックビデオの中で
過去の曲のミュージックビデオのシーンが節々に出てきて
スピッツ解散説が流れたこともあるそうです。
もちろんガセです(¥v¥)

『点と点』はエモーショナルですね。初期のスピッツには無い感じ。
大人なスピッツ。
Cメロが好きですね。
めずらしくゴリゴリしたベースが新鮮です。

『トビウオ』はこのアルバムの中でも上位にくるお気に入り曲。
歌詞が好きなんです。

「思い出そうぜ トビウオになれ オーラじゃなくて
直接さわれる ホンマモンのエクスタシー
その勢いで気付かせたいぜ 今さらながら
ありがとうのエナジー どでかく描いたれ 空に」

僕のツボを押さえまくりの歌詞です。
スピッツのこういう前向きで力強い歌詞はすごく好き。
ポイントは、ひねくれ者の小心者がポジティブに歌っているというところ。
「俺だってやる時はやるんだぜ、なめんじゃねーよ」
みたいなちょっと強気になっているところが憎めないんです。
「ホンマモン」とか「描いたれ」とか独特の言葉の言い回しも面白いですね。
[PR]
by C-bonkura | 2013-04-16 00:20 | Comments(0)

『スーベニア』

a0053648_2355156.jpg

このアルバムは本当に優しい気持ちになります。
2005年発売の『スーベニア』。

『三日月ロック』は現実世界を駆け抜けるって感じのアルバムでしたが、『スーベニア』は夢の世界をフワフワ旅しているような心地になります。

『春の歌』はスピッツにしては珍しくストレートに季節を歌った曲。
開放感があって好きです。

『ナンプラー日和』は沖縄民謡風の曲。
沖縄民謡歌手の、よなは徹さんが三線を弾いています。
この曲がきっかけなのかな?
よなは徹さんとスピッツがコラボした『夜明け』という曲が良い。
作詞作曲は草野さん、演奏はスピッツ、歌はよなは徹さんです。

『正夢』は忘れもしない古美術研修。
大学三年の時に一週間(だったかな?)行った、京都奈良の古美術研修で、途中風邪を引いてダウンしました。
そのダウンした日が『正夢』の発売日だったんです。
買ってホテルに帰って聴いたら嘘みたいに熱が下がったんです!
まさに、正夢。
でも友達は信じてくれませんでした(¥v¥)

『テイタム・オニール』は良い意味でふざけた曲。
こういうふざけた曲はスピッツが本領発揮する時ですね。
楽しそうに歌ってるのが伝わってきます。

『みそか』は、僕にとっては『けもの道』に続く応援歌です。
「浮いて浮いて浮きまくる 覚悟はできるか」
なんて大胆な歌詞なんや。
スピッツのこういう、前向きな突っ走った曲、大好きです。
昔のスピッツには無い曲ですね。
ライブでは、サビの後半でツーバスがドコドコ鳴ってます。
めちゃくちゃカッコイイ(☆v☆)
[PR]
by C-bonkura | 2013-04-13 23:55 | Comments(0)

『色色衣』

a0053648_19221769.jpg

2004年発売のB面集です。
前に紹介した『花鳥風月』みたいに、
オリジナルアルバムからもれた曲を収録した寄せ集めアルバムなので、
まとまり感はないですが、小粒揃いなので、地味に好きです。

『スターゲイザー』は『あいのり』の主題歌になったからか久々にオリコン1位をとった曲。
最後の大サビが好きですね。

『魚』は隠れた名曲ですね。
地味な曲ですが(笑)
でも歌詞もメロディーも最高です。ベースラインもニクい。

『メモリーズ』は、『ハヤブサ』に収録されていましたが、
あれはアルバムバージョンで、こっちはシングルバージョン。
僕はシンプルなシングルバージョンの方が好きです。

『春夏ロケット』は大好きな曲で、
軽音楽部でまだコピーをやっていた時にメンバーに提案したけど、
自然消滅した悲しい思い出があります(笑)
結局、実現せずです(*v*)

『孫悟空』はタイトルがまずいい。
ドラゴンボール好きの僕にはたまりません。
歌詞も曲もカッコイイんですよね。
キレッキレのドラムがもうカッコ良過ぎる(>v<)

『大宮サンセット』は、埼玉の大宮でライブする時に作った曲だそうです。
良くも悪くも思いつきで作った感があって、アコギメインのザックリした曲なんですが、
情景が浮かぶほのぼのした曲で好き。
ほのぼのしてるんだけど、ちょっと胸が痛むような、
なんかいろんなシチュエーションを想像してしまう一曲です。

『夢追い虫』は、受験時代によく聴きました。
まさに夢を追っている時に聴いていたので 、未だに聴くと胸が熱くなります。
うなるベースと太いドラムに、力強くも優しいギター、
背中を押してくれるような歌詞とメロディーが申し分ない。
これ書いてて思い出しましたが、大学院の試験の時に、
この曲をイメージして絵を描いたら合格しました(◎v◎)
試験の詳しい内容は忘れましたが・・・。

こういうB面集を聴いていると、スピッツってホンマに丁寧なバンドやなって思います。
シングル以外の曲もしっかりこだわって作ってるなと。
シングルよりも好きな曲が多いですからね。
まぁファンだからかもしれませんが(笑)
[PR]
by C-bonkura | 2013-04-05 19:22 | Comments(0)

『三日月ロック』

a0053648_21315555.jpg

2002年発売の『三日月ロック』。
試行錯誤した結果、殻を突き破って生まれた新生スピッツという感じです。
今のスピッツの原型となるアルバムだと思います。
昔に比べ、ポップさよりもロック色が強くなりました。
『ハヤブサ』までが中期だとしたら、このアルバムから後期という位置づけになると思います。

とにかく全て良い(◎v◎)
全部触れたら長文になるので、中でも好きな曲だけ。

一曲目の『夜を駆ける』を最初に聴いた時の衝撃が忘れられません。
衝撃を受けた曲No.1です。
なんてドラマチックな曲なんやーって(笑)
ドラムのリズムも最高ですね。ホンマに駆けている感じ。
イントロのピアノが印象的です。

『水色の街』は、バラードなんですが音の厚みがあって聴きごたえあるんですよね。
ドラムの甲高いスネアとキレのあるライドシンバルがちょっと狂気を感じます。

『さわって変わって』はスピッツ節が炸裂したヘンテコソングを代表する一曲やと思います。
ベース&ドラムのコンビネーションが最高。
ミュージックビデオも楽しくて好き。
受験時代に聴いて励まされた曲ですね(¥v¥)

『遥か』はギターとキーボードの音が綺麗。胸にグッときます。

そして最後の『けもの道』は名曲ですね。
スカッとする爽快感があります。
メロディーがキャッチーかつロックで、スピッツらしいなと。
シングルで出せばええのになぁ。

このアルバムは全体を通して音のバランスが良いです。
今日電車の中で聴いてて興奮しました(笑)
バンドサウンドの良さは亀田誠治さんのプロデュース力かな!?
[PR]
by C-bonkura | 2013-04-02 21:32 | Comments(0)

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

最新のコメント

★skbs すごいな!..
by C-bonkura at 22:53
★kaorin913さん..
by C-bonkura at 22:51
作品制作お疲れさん。 ..
by skbs at 23:42
家族に乾杯(^-^)です..
by kaorin913 at 23:34
★kaorin913さん..
by C-bonkura at 22:30
ボンクラさん応援してます✊‼
by kaorin913 at 11:09
★kaorin913さん..
by C-bonkura at 10:51
楽しそうなオムツ交換です..
by kaorin913 at 23:35
★kaorin913さん..
by C-bonkura at 22:48
おめでとうございます。 ..
by kaorin913 at 23:51

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧