ボンクラ人生一直線!


ここは島生まれ島育ちのボンクラ野郎の日々の生活をちょこっとだけ見せてあげるサイトです。興味持たれた方はちょこっとだけ見てみて下さい。君も今日からボンクラ人生一直線!
by C-bonkura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

『ハヤブサ』

a0053648_222869.jpg

『フェイクファー』の時に、スピッツの“ もがき" が始まったと書きましたが、このアルバムがその“ もがきの極み"みたいな作品になりましたね。
2000年発売の『ハヤブサ』。

スピッツファンだからって全ての楽曲が好きかというとそういうわけではなくて、この『ハヤブサ』に関しては少し抵抗を感じる曲もあります。
試行錯誤している部分がわかりやすくて、
そこがスピッツらしいんですけど、スピッツらしくない。

全体的にピコピコ音が多いんですよね。バンド感があまり無いというか。

他のバンドにも言えるんですが、ボーカル、ギター、ベース、ドラム、キーボード以外の音が入った曲はあまり好きじゃないんです。
あくまでバンドの話です。
電気グルーヴとかは別の話(笑)

だからスピッツの好きな曲も、必然的にピコピコしてない曲になっちゃいます。

そういう点でいうと、
『放浪カモメはどこまでも』、
『8823』、『ホタル』、『アカネ』は好きですね。

というわけで、ファンだからこそ、受け入れにくい曲もあるという感想が出てしまうアルバムやと思います。
あくまで僕の感想ですが、同じように感じているファンもいるんじゃないでしょうか。

ただ、逆に言うと、この時期だからこそ出来た個性的なアルバムとも言えるわけで・・・。
なんやかんやで憎めないアルバムというか(笑)
たとえて言うなら、
「自分のことが嫌いな自分が好き」
みたいな(¥v¥)
[PR]
by C-bonkura | 2013-03-30 22:00 | Comments(0)

『花鳥風月』

a0053648_2041337.jpg

a0053648_205173.jpg


『フェイクファー』の後にB面集が出ました。
1999年発売の『花鳥風月』です。
ウィキペディア情報ですが、日本初のB面集らしいです。
カップリングや、未発表曲、インディーズ時代の曲、他の歌手への提供曲のセルフカバーなど盛りだくさんです。

これ、まずジャケットがいいですね。タイトルロゴもオシャレ。
13曲入ってるんですが、歌詞に「花」「鳥」「風」「月」の言葉が全て出てくるからこのタイトルにしたそうです。

『愛のしるし』はPUFFYへの提供曲です。
賛否両論聞くんですが、まぁ僕はスピッツバージョンも好きですね。

『俺のすべて』は、ライブでは定番曲。
草野さんがハンドマイク一本で歌うのがカッコエエなと。
「燃えるようなアバンチュール」って歌詞があるんですが、
昔、母がそれを聴いて「燃えるような缶チューハイ」って歌ってました。

『猫になりたい』はファンの中では常に上位に入る人気の曲です。
ファンクラブツアーではリクエストで毎回1位になるので、いつぞやのライブでは『猫になりたい』を除いてリクエストを募っていたこともありました。

『マーメイド』はドラムのリズムがカッコイイ。
今でもたまにスタジオ入ってドラム叩きますが、あのリズムをマネしたり します。

そういえば、僕の近所の川沿いにも桜が咲きました。
『花鳥風月』を紹介したタイミングでもあるので、花の写真を載せます。
[PR]
by C-bonkura | 2013-03-26 20:03 | Comments(0)

『フェイクファー』

a0053648_166419.jpg

このアルバムを買った時のことはよく覚えてます。
1998年。中学3年生の時かな。
『チェリー』でスピッツを知って、『ハチミツ』や『名前をつけてやる』など過去のアルバムを聴き漁って、
興奮の日々を送っていた時期なので(笑)
その流れでの新作ということで、気合いを入れて買った記憶があります。
確か家族で神戸に遊びに出かけた時に買った。

『センチメンタル』っていう曲があるんですが、
タイトルだけ聞くとキラキラした優しそうな印象がありますが、めっちゃロックです(笑)

『運命の人』は文句なしの名曲ですね。
「バスの 揺れ方で人生の意味がわかった」っていう歌詞はしばらく耳から離れなかったのを覚えてます。
なんでやねん!って感じ(¥v¥)
でもなんとなくわかる気もするし。
親友クマさんの結婚式の時にバンド演奏しました。

『謝々!』は、タイトル通り感謝の気持ちを歌った曲なんですが、
当時中学から高校に変わる時の自分には妙に心に響いた曲でした。
まぁ僕は中高一貫だったので、友達との別れはそんなになかったのですが(=3=)

このアルバムから、スピッツはなんとなく過渡期に入ったような感じがします。
『空の飛び方』、『ハチミツ』、『インディゴ地平線』といった大ヒットしたアルバムで、
スピッツに対する世の中の印象はなんとなく決まったと思うんです。
「優しい」とか「爽やか」みたいなイメージ。
でもそれらの褒め言葉は、パンクあがりの本人たちにとってはちょっと複雑だったのかなと。

この『フェイクファー』は、そんな自分たちのイメージを塗り替えようとし始める、スピッツの”もがき”みたいなものを少し感じます。
だから『センチメンタル』みたいにタイトルと中身にギャップがあったりする曲も生まれたのかなと。
いや、単なる僕の推測なのですが(¥v¥)
[PR]
by C-bonkura | 2013-03-23 16:06 | Comments(0)

『インディゴ地平線』

a0053648_2204481.jpg

1996年発売の『インディゴ地平線』。

まずタイトルが好き。響きが良いです。
「インディゴチヘイセン」。

好きな曲は『渚』。
たしかポッキーのCMでしたよね。
最近のライブではドラムのアレンジが変わってて、より手数が多くなってます。
それがまたカッコエエんだわ(¥△¥)
あれ叩けたら気持ちええやろなぁ。

あと『バニーガール』。
『チェリー』のカップリングだったのでよく聴いたんですよね。
軽音楽部で組んでたぶち壊しサンデーでコピーしたことがあります。
ベース楽しかったなぁ。

『ナナへの気持ち』もいいですね。
歌詞はカワイイんですけど、サウンドは力強くてそのギャップがスピッツらしいなと。
特にリズム隊がゴリゴリ、ドシドシしていて聴きごたえがあります。

で、『チェリー』。
この『チェリー』でようやくスピッツの存在を知ります。
きっかけは忘れました。
テレビかなぁ・・・。
僕がファンになったのは、この『チェリー』と
あとは親友クマさんのススメがきっかけでした。
「このアルバムも良いよ」って。
それが前作の「空の飛び方」とかでした。

今となっては、スピッツファンあるあるで、
『チェリー』はあんまり聴かないですが(大ヒットした代表作だから)、
初めて買ったCDという点では、
『ロビンソン』とか『空も飛べるはず』に比べて思い入れがある曲です(=v=)
[PR]
by C-bonkura | 2013-03-21 22:01 | Comments(0)

『ハチミツ』

a0053648_0462339.jpg

このアルバムは僕の中でベスト5に入るアルバム。
1995年発売の『ハチミツ』です。
とにかく全部良い。

一曲目の『ハチミツ』は、キラキラしていてメロディーと歌詞が抜群に良い。
変拍子なのも面白いし。
ギターの音色、ドラムソロ、サビのベースラインなど、どこを切り取っても良い。

『ロビンソン』はスピッツ最大のヒット曲ですね。
よく、「スピッツ好きです」とか言うと、「ロビンソンよく聴くの?」みたいに言われますけど・・・なんというか、話す気なくすというか。
鼻で笑いそうになります(=v=)
心の中では「なんでやねん」です。
スピッツファンあるあるですが、ファンはあえて『空も飛べるはず』や『ロビンソン』を聴かないという傾向があります(笑)
素直に聴けばいいのに(¥v¥)
ちなみに、『ロビンソン』がヒットしても、まだ僕はスピッツの存在を知りません。

『涙がキラリ☆』は、イントロから胸がきキューンとなる感じが好き。
ギターとベースが良い仕事をしています。
『ロビンソン』よりも好きかな。

『愛のことば』は名曲中の名曲ですね。
あまり神という言葉は使いたくないですが、この曲は神がかっていると思います(笑)

『トンガリ'95』はひたすら「とがっている」を繰り返すロックな曲。
臆病だけど強がってみせるスピッツにとっては、なんとなくテーマソングっぽい感じがします。

という具合に、このアルバムに関しては語り出したらキリがないので、ここらでやめます。
[PR]
by C-bonkura | 2013-03-19 00:46 | Comments(0)

『空の飛び方』

a0053648_1326214.jpg

1994年発売の『空の飛び方』です。

この中の『空も飛べるはず』は発売された当初は全然売れず、2年後『白線流し』の主題歌になってから、めっちゃ売れたんですよね。
結果ミリオンヒットになりました。

このアルバムから、ジャケットに女性が起用されるようになりましたね。

『スパイダー』は、好きな曲です。
イントロのギター、練習したことありますが結構難しいんですよね。
サビは基本同じ歌詞の繰り返しなんですが、最後フェードアウトする時に変わるのがニクい。

『ラズベリー』の淡々とした曲調も好き。
あの歌詞も結構変態なんよなぁ…。

『不死身のビーナス』は盛り上がりますね。ライブで聴きたい曲。

最後の『サンシャイン』は、
タイトルだけ見るとポップで明るそうな曲ですが、実はしんみりした曲。
遠くを眺めて想いを馳せるような、情景が浮かぶような綺麗な曲です。
個人的には夕日に近いサンシャインかなぁ。
隠れた名曲やと思います。
[PR]
by c-bonkura | 2013-03-17 13:28 | Comments(0)

『Crispy!』

a0053648_20153169.jpg

1993年発売の『Crispy!』。
このアルバムは全体的にホーン隊が入ってて、ビッグバンドっぽい曲が多いです。

好きな曲は『夏が終わる』。
その名の通り、毎年夏の終わりにはこの曲が流れます。

あと『裸のままで』。
メロディーがキャッチーで楽しい曲ですね。
大学の時はずっとこの曲を電話の着信音にしてました。

『君が思い出になる前に』も好きです。
これは後にシングルカットされ、バンド史上初めてオリコントップ10入りを果たします。
このヒットのおかげでアルバム自体もじわじわ売れたみたいですね。
もちろんまだ僕はスピッツを知りません。

さらに、4年後の1997年に『夢じゃない』もシングルカット。
この頃になると僕もスピッツの存在を知ってて、ファンだったのでCD買いました。

『夢じゃない』といえば、
高校の体育の時間、体育の先生が「文化祭の合唱で何歌うんや?」と聞いてきたので、
M君が「まだ決まってないけど、夢じゃないを歌いたい」と答えました。
すると、「何やそれ、それは現実のことって意味か?」と聞き、
「うん、そう」とM君が答えたという、どうでもいい会話を覚えています。
結局『夢じゃない』は歌いませんでした。

最近知ったんですが、
このジャケットに写ってるのはインディアンメイクをした草野さんらしいです。
[PR]
by C-bonkura | 2013-03-13 20:15 | Comments(0)

『惑星のかけら』

a0053648_2321056.jpg
a0053648_23204731.jpg

1992年に発売の『惑星のかけら』(上画像)です。
このアルバムから、なんとなくテイストがパンクからロックに変わってきたような気がします。
今みたいな弾けるロックというよりかは、ちょっと歪んだギターロック。

ただ、ちょっと印象が地味なんですよね(笑)
カッコイイんやけど地味。

とは言いつつも好きな曲はあるわけで。
『アパート』は、儚くも流れるようなメロディーが好き。
そしてベースラインが最高。歌うようなベースってこういうことを言うんだなって思います。
このアルバムの中で一番好きです。

あと『ハニーハニー』も。
気だるい感じが非常にスピッツらしいです。自然と体が揺れてしまう楽しい曲。

『日なたの窓に憧れて』という曲もいいですね。
ファンタジック歌詞で、メロディーも心地良い。
この曲は後にシングルカットされたみたいです。
下のはその時のジャケットです。好きなジャケットなので載せました。
[PR]
by C-bonkura | 2013-03-11 23:18 | Comments(2)

『オーロラになれなかった人のために』

a0053648_22571216.jpg

3枚目の前に5曲入りのミニアルバムが1992年に発売されました。
『オーロラになれなかった人のために』です。

このアルバムの特徴は全曲オーケストラ色が出ているところです。
前作『名前をつけてやる』の『魔女旅に出る』でオーケストラアレンジを担当した人と作ったそうです。

なんていうのかなぁ、誰もいない部屋で、秘密の箱をそっと開けたようなアルバム。
みんなで聴くというよりかは、1人でこっそり聴くような感じかな。

1曲目の『魔法』は、何かが始まるワクワク感がオーケストラでよく表現されてるなと。
タイトル通り、覚えたての魔法を、ぶわぁっと目の前に放つ感じ(¥v¥)

中でも『田舎の生活』という曲は素晴らし過ぎる。
5拍子で始まって4拍子になるという変わった構成なんですが、
目をつぶれば情景が浮かぶような、
歌詞とメロディーが涙もの。
そういえば学生時代、結婚式場でバイトしてた時の忘年会で、同じくスピッツ好きの男友達と弾き語りしましたね。

ちなみにLOST IN TIMEというバンドが後にカバーしています。
それもまたいいんだわ。カバー曲に『田舎の生活』を選んだLOST IN TIMEにカンパイ(=v=)
[PR]
by c-bonkura | 2013-03-09 17:06 | Comments(0)

『名前をつけてやる』

a0053648_1652533.jpg

二枚目のアルバムは1991年発売の『名前をつけてやる』です。
これも聴いたのは中学生の時。
個人的にはベスト5に入る名盤です(◎v◎)
キャッチーで、のんびりしてて、パンクで、ちょっぴり変態で、すごくスピッツらしいアルバムやなと。

『ウサギのバイク』という曲が素晴らしい。メロディーも綺麗で、歌詞も言葉のチョイスが好き。
ハミングもいいですね。

『鈴虫を飼う』も好き。
これはギターの三輪さんが作った曲なんですよね。
地味な曲ですが、寂しい夜とかに聴くとグッときます。

あと外せないのが『恋の歌』。
この曲で今のスピッツのスタイルができたんです。
ブルーハーツのマネをしてたら、ライブハウスのオーナーに「それじゃ売れないよ」と言われて、思いきって路線変更してできたのが『恋の歌』らしいです。
そのせいか、タイトルは恋の内容ですが、何かバンドとしての決意表明のようにも聞こえます。
気のせいかもしれないですが(¥v¥)


当時は売れてなかったから、マイナーなアルバムですが、今聴くと「こんな良いアルバムがあったのか!?」ってぐらい名作だと思います。
もし聴いたことない人は聴いてほしい一枚です。
[PR]
by C-bonkura | 2013-03-05 16:49 | Comments(0)

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

最新のコメント

★kaorin913さん..
by C-bonkura at 22:30
ボンクラさん応援してます✊‼
by kaorin913 at 11:09
★kaorin913さん..
by C-bonkura at 10:51
楽しそうなオムツ交換です..
by kaorin913 at 23:35
★kaorin913さん..
by C-bonkura at 22:48
おめでとうございます。 ..
by kaorin913 at 23:51
★小泉さん あっちゃー..
by C-bonkura at 20:57
★小泉さん え!?あの..
by C-bonkura at 10:16
耳大丈夫ですか?っていう..
by 小泉政博 at 23:56
たしか、KNOCKIN'..
by 小泉政博 at 23:55

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧